著者紹介

原案、あらすじ

藤浦隆雅

ポテンシャライズ(POTENTIALIZE)代表
1979年生まれ。愛知県出身。
高校時代は、1年間で赤点20個以上という大の勉強嫌い。物理の先生からは「やる気が無いなら俺の授業に出るな!」と言われ、しばらく視聴覚室で自習させられるほどの問題児。
卒業後、東京にあるゲーム専門学校に「なんとなくゲームが好きだから」という理由で入学。1年で中退してフリーターに。
そこから約4年間、平日は歌舞伎町でパチスロ、土日は東京競馬場、空いた時間は秋葉原でアニメグッズやパソコンパーツを物色。人生の裏街道を突き進む。
その後、親の説得で愛知に戻り、偶然ハローワークで紹介された零細企業に就職。すると、これまでの多彩な経験から得た感性と要領の良さを活かして東証一部上場のIT企業で20代でリーダー職として働けるまでになる。しかし、一緒に働く人の苦悩する姿を見て「安定した生活だけでは人は幸せになれない」と強く感じ、未経験の教育ビジネスでの起業を決意。
現在は、IT企業で培ったスキルを活かし、人の成長を目的とした適性検査「ポテクト」の開発や企業の社員育成支援、そして学生のキャリア支援に取り組んでいる。
好きな寿司は、トロ鉄火。

 

執筆、編集

東一輝

4月16日生まれ。愛知県出身の大学生。12歳のとき執筆活動を始める。好きな花は、薔薇。

 

表紙・背表紙イラスト

恒川ヘイディ

11月14日生まれ。愛知県出身の大学生。AB型。幼少時から絵を描くことが好きで、チラシの裏などにイラストを描いていた。インターネットの投稿サイトなどで自身のイラスト・マンガを載せる。好きなお茶は、緑茶。